手をつなぐハートン活動

ハートンパン


震災から2カ月、私たちの周りは一見日常が戻ったかのようだけど 未だに電気も水道も復旧していない地域もある。 個人の募金も微々たるものだし 自然の脅威や原発の恐怖を忘れないためにも、普段の生活を通して何か長期的にできることはないかとずっと模索していた。
そんな折、いつもイベントでお世話になっているチクチクさんのハートン活動を知って クラスカフェもパンで参加させていただくことに。 今はランチなど休止してはいるけど イベントにお招きいただいた折には このハートパンの売り上げを足しにしていただこうと思っています。
ふっくらしたのは チョコチップ入りのリッチなイーストパン、白っぽいのはくるみと胡麻の酵母パン。
ハートンベーグルも思案中。作りながら、食べながら ちいさな思いをつなげていけたらと願って・・。



セルフリフォーム天井編の主役とわき役

ぺんきリフォームのわき役

天井のペンキ、YAMA COFFEEさんのお店の白いペンキがマットでいい感じだったので それと同じものにしようと思ったけど 近所のDIYセンターにはなくて 足りない時に買いに走れたり、後日塗り足したりできるように近くで調達できたほうがいいというアドバイスで 近くのホームセンターで調達することに。ローラー仕事はすいすいはかどり あちこちペンキまみれになりながらも楽しい作業だった。洗面所は湿気があるので 漆喰などよりペンキのほうがいいということで 急遽今週末に塗る予定。
作業の日のお昼は やっぱり米粒でしょ!ということで 初女さん直伝のおむすびをせっせと握り、三木プチ農園の朝どりスナップえんどうをさっと湯がいてお弁当に。
そしてなんといっても 左官仕事につきものなのはラヂオ!アナログな感じのくぐもったサウンドが聞くともなく聞こえてくる・・・そういえばこのかんじ、小さいころをふと思い出す。紳士服の仕立て職人だった父も黒いカバーのついたラヂオのアンテナをなおしつつ夏は首にタオルをかけて扇風機まわしながら仕事してたっけなぁ。毒蝮三太夫の商店街訪問とか!小さな町工場が近所にあったから あちこちからくぐもったAMの音が聞こえていた。ふわふわパンやさんからも流れていたかも。
いろんなことを思い出す ちょっとノスタルジックな気分にさせるなペンキぬりでした。

 

セルフリフォーム・天井編

指扇の家4   指扇の家2


この数日はすがすがしい日が続き、各地イベントや行楽に絶好の日和。そんな中、3連休を使っていよいよ天井のペイントに取り掛かった。
天井は ローラーを使うペンキ仕上げ、2F居室から始め 2日目には1Fリビング、3日目は2F廊下と1F玄関ホールと 順調にノルマを達成!! しかし 玄関ホールが曲者で 2Fに上がる階段上部がかなりの高さがあるので 大工さんが用意してくれた足場板をかけて その上に脚立を乗せての作業だった。
素人仕事なので さすがに塗りむらがあるけど その辺はご愛敬!天井が白くなると一層明るくなり 達成感ありありで まずは第一関門突破。 

連休前に 1Fは大工さんによってフローリングが貼られていたので ここまでは着々とという感じ。
ただ 第2関門の壁塗りに大きな問題が・・・。ビニールクロスが めくれかかっていたりよれていたので 家じゅうはがしたのはいいけど うすい紙が全体にまだらに残っていて それが仕上がりを大きく左右することに途中で気がついたのだ。でももう後戻りできず これから気の遠くなるような 薄紙はがしの作業に入らなければならない。 幸か不幸か震災後 システムキッチンの供給が大幅に遅れているので 当初5月末をめどにしていた引っ越しも6月末になりそうなので 時間はできたけれど・・
クロスのままだと ローラーで塗れる漆喰も今は出ているので 作業効率が格段にアップしていたはず。これは 今回のリフォームの失策であったかも知れない・・・が 後悔先に立たずで なんとか前向きに考えよう!!

不思議やさん nuno nuno 展

 雑貨屋さんというくくりのお店が鍋釜日用品ではなく 輸入小物や手作り品、植物やアートなものを扱う店を指すようになって久しいですが 伊奈町の不思議やさんは 一昨年20周年を迎えられた いわば自宅雑貨ショップの草分け的存在だと思います。
いつか 陶器などを扱うお店などやりたいなぁと その昔漠然とした夢を描いていた私は 十数年前に初めて不思議やさんを訪れたときに まるで私の夢がそこに実現されていたことに大興奮して 眠れなかったものです。 
その頃は 陶器が中心で まだ埼玉では珍しかったかわいい輸入雑貨が素敵にディスプレイされていて 店主の柚木さんがにこやかに迎えて下さいました。
今は 陶器も含め 布モノやオブジェ、グリーンやお菓子まで作家の手によるものを中心におかれるようになって、不思議やの魅力は年を追うごとに高まっているような気がします。
そして 訪れる人も娘さんなど2代にわたり 広い年代層に親しまれている理由は 置いてある作品はもちろんのこと、何よりいつでも穏やかにに温かく迎えてくれる柚木さんのお人柄によるところが大きいと思います。

昨日も遠方からのお客様でにぎわっていました。お陰でクラスカフェのパンたちも 初めてのお客様にも沢山買ってきただくことができました。

出店させていただくことによって 沢山のご縁をいただいています。ありがとうございました!!

新作 黒豆とドライトマトリュスティック 好評いただいています♪


明日のメニュー

       ケークサレマフィン型

明日は(あ!もう今日でした) 伊奈町の不思議やさんでの販売です。
長年楽しみに通わせてもらっている 大好きな雑貨やさん(この表現は果たして正しいか疑問??)での販売なので 嬉しくってちょっと緊張! 今週月曜には いつものように手づくりやさんが販売されていましたが クラスカフェのパンも喜んでいただけるといいのですけど・・。

 酵母パンは 山型パン(プレーン・くるみ)
 イーストパンは チョコチップメロンパン、リュスティック(ドライトマト・炒り黒豆、 ゴーダーチーズ)
 それと ケークサレをマフィン型で焼いたもの。中にラタトゥイユを入れました。

明日不思議やさんは 11時〜です。もしかすると ちょっと到着が遅れて11時半ごろになるかも知れません。メロンパンなど焼きたてを持っていきます!お待ちしています〜〜

節電メニュー

       イースト発酵のパンケーキ


クラスカフェの教室、今月は 節電メニューで 直火焼きマフィンや イースト発酵のパンケーキをやっています。写真は 全粒粉が半分くらい入ったイースト発酵のパンケーキ。普通ベーキングパウダーで作るけど これはイーストで生地を発酵させてから焼くので BPのものよりふんわりしている。
目玉焼きやハムを乗せればブランチに、ジャムやメイプルシロップでおやつにと好評。春野菜をたっぷり添えて。
鉄のスキレットで焼いたらもっとムラなくやけるんだろうなあ。

リフォームは 壁はがしくらいで一向に進まない。フローリングの床材を新宿やら 新木場やらのショールームに行き検討している。好みと納期と金額がなかなか一致せず・・・
新宿へ行くのに 震災後初めて電車に乗って 電車の中が暗いのに驚いた。そうか、普段は電気がついていたのかと。そんなこと 気にも留めていなかったし、 ホームセンターもスーパーも 薄暗かったりするけど これで充分!真夏に震えるくらいの冷房したり、真冬に汗をかくくらい暑いデパート、今まで無駄だと思っていたけど ここで初めて企業も真剣に節電に取り組んで 永続的にやることが大事。ついでに 諸悪の根源といわれる24時間営業も止めて 闇を戻せば生態系も少しは元に戻るし 不良も家に帰るし(?) 都会で星も見える。おまけにロス弁を捨てるような罰当たりなこともなくなるといいな。

まずは壁から・・

 埼京線指扇駅からほど近い住宅街の一角に 新しく移す住まいがある。
2x4工法で建てられた 白い小さい家、築年数は経ているが 耐震性、強度の面で安心なことと 駅近の利便性が決め手になった。
リフォームするに当たって 2x4ならではの規格による制約があることと、もちろん予算に限りがあることであきらめなければならないことが多々あることも事実。 
何度も図面の書き換えをお願いしながら ようやく我が家のリフォーム計画もまとまろうとしている。
あれもできない、これもだめ・・・と弱気になっていた私に、あきらめる、と思うとつまらないので、限られた中で最大限理想に近づけることを楽しんでは?という家具屋さんの助言にハッとした。

コストダウンの大きなカギは 自分たちにできることはできる限りやる!もちろん出来栄えに関してはその道のプロの足元にも及ばないことを承知の上で。 今の住まいの壁は ビニールクロスのに“ケイソウ君”というDIY用の珪藻土を塗った。まずトイレから始め、リビング、廊下、和室と塗り進んだ。 その時一番ネックになったのが 珪藻土と水の混ぜ具合によって あとで色むらが出てしまうこと。今回は塗る範囲も広いので 元から練ってあるものを使おうと調べたら 他にも自然素材がいろいろあることが分かった。  

で、何にするかはまだ決定ではないけど 昨日思い切って壁をはがす作業にとりかかった。転校を控え 部活も何もなく暇をもてあましている息子も巻き込んで!
突然決めたので 道具はマイナスドライバー一本。それを交代で使って 午後の3時間でリビングの約2/3をはがすことができた。壁はがしには ヘラのようなものがあると便利。それを用意して 次回は何人か助っ人をお願いしてやろうと思う。週末続きをやります。
壁をはがしていたら なんだかわくわくしてきた。階段まわりや 天井はどうしようかと 道のりは長いけど もう引き返せない感じが なんだかパンを作る工程と似ているなと・・・?こじつけか(笑)

壁紙はがし2 けっこうな働きをしてくれた新中2の息子

          
          もくもくと作業をする職人向きの夫    かべは がし



出張販売のお知らせ

 4月1日 相変わらず胸をなでおろせる状況には至らない 不穏な日々ではありますが
みんなの少しづつの心遣いで 週末は停電もなく その状況に慣れてきたのか 飲食店などはそれまでの活気を取り戻しつつあるようです。

伊奈町の不思議やさんでも予定されていた “nuno nuno 展” も期間をずらしての開催になり、クラスカフェも販売をさせていただくことになりました。
会期 : 18日〜27日 、クラスカフェは 22日に出店いたします。

今、自分のレシピをすこしずつ見直す作業に入っています。
特にリッチ系のパンを。ランチの時にもおかずと一緒に食べてもらえるよう 全体的に甘さ控えめにしてきましたが 最近出張販売の機会が増え、その折に購入して食べていただく方には もしかして甘さがうすらぼけてインパクトないのでは・・・と前々から考えていました。
そこで 最近定着してきた酵母パンは アレルギーも対応の 卵、バターを使用せず、甘さほんのりのものが中心、 おやつパンは イーストのものを中心に 満足感のある甘みを加えたものにしようと思います。

      メロンパン

不思議やさんには 久しぶりに メロンパンを出してみようかなとおもっています。
さっくさくののクッキー生地に チョコチップをのぞかせて・・・。

不思議舎 http://members2.jcom.home.ne.jp/fushigiya/shop.html



まだまだ・・・でも ひとつずつ

 このブログを始める時、楽しいことしか綴らないことに決めた。
でも 悲しいことに あの日から毎朝テレビのニュースから流れるのは 目を覆うほどの惨状と被災した方たちの苦悩、日増しに募る不安要素ばかり。
日々の普通の暮らしの中に ささやかな幸せを感じてもらえるような仕事と自負していた私は完全に打ちのめされ 茫然と ただ テレビの前で涙を流し 停電に右往左往した十日間・・・。
幸か不幸かここは全く停電することがなく、少しずつそれが日常になってきた。
周りの状況が見えてくると みんな ちゃんとそれまでと変わりなく 不自由は多少あるものの頑張っているではないか! 家も家族も何も変わりなく存在しているのに なんで立ち止まってしまったのか・・・。弱い自分が情けない。

そしてようやくやるべきことに気がついた。
実は 近々住まいを移すことになっていて、それに向けて 何一つ進展していなかったのだ。

家はおろか町ごと それまでの暮らしをすっかり失った人々のことを考えると 引越しのことにあれこれ思いを巡らす気になれなかったけれど 確実に時は流れ 早急にいろいろを 決めていかなければならない。

住まいを移すにあたって 思い描いていた夢と現実は はるか遠くにあったと気付き、こんなことになった今 それさえなんて贅沢で幸せなことだと ようやくふっきれた。

明日は、新しい家の(正確に言うと中古の)リフォームに当たってそこに携わる方々と打ち合わせ。
キッチンなどの設備が この災害によって製造がかなり滞り、又材料の値上げなどもあり思い通りにいかないことが多々ありそうだけど 身の丈、そう切り替えて進むことにしよう。

そういうわけで 4月、5月は 教室だけとなります。
災害後、 予約していただいていた方にはお断りせざるを得なくて申し訳ありませんでした。
リフォームの様子は 又このブログを通じて 紹介していこうと思っています。

どんな言葉も 被害にあった方々にとって 薄っぺらで空々しく
だから 私にできることは 僅かながらの義捐金と節電、そして 経済を少しでも停滞させることなく
できる人たちでまわしていくこと。遅まきながらそう気づき 始動しました。
その間も ブログを開けてくださった皆さん、ありがとう。
がんばろう日本! 

今思うこと

 東北関東の被災者の皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

一番の気がかりだった気仙沼の友人の無事が確認できました。
遠く離れた親族が飛んできてくれて奇跡的に連れ出してくれたそうです。

原発の問題、余震、心配なことが山積みです。

そう思うと 先週金曜以前の生活はなんと贅沢で幸せなものだったんだろうと。

今、節電の為や自粛で営業を取り止める人、又反対に とにかくできることを精一杯同じように続ける人 それぞれが自分の考えで行動しています。

私も 教室やランチは地震の翌日からやむなく取り止めましたが これから自分がどうしていくべきか
ずっと考えています。

節電の為にもしばらくブログのアップは控えます。
次にアップできるときは いろいろな問題が少しでもいい方向に向かい 明るい兆しが見えた時にしようと思います。

どうか全国民が力を合わせて 一日も早く安心して暮らせる日を取り戻せますように。

三木 みゆき


ABOUT ME

CATEGORIES

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ARCHIVES

LINKS

SEARCH THIS SITE

OTHERS

MOBILE

qrcode

PR